新規成約数を2.5倍にしたアイディア

金太郎プリント
愛知県名古屋市にある集客専門のチラシ印刷会社、
「金太郎プリント」です。

このブログでは店舗経営者、
個人事業主のあなたの売り上げを上げるために、
集客の方法、売り上げアップのノウハウをお伝えしています。

私たち金太郎グループでの
集客の事例やノウハウも公開してますので
是非とも参考にしてくださいね!

新規成約数を2.5倍にしたアイディア

今回のテーマは、
「データ収集と分析」です。

なぜ、「データ収集と分析」が必要なのかというと、
思い込みだけで集客をしていると
集客はうまくいかないからです。

この思い込みを打破するために、
「データ収集と分析」が必要なのです。

弊社で起こったケースでお話をさせていただきますね。

弊社では、店舗の集客のために
「毎月500万円」もの広告宣伝費を使っていました。

たくさんのお客様に来店してもらうために、
膨大な量のチラシを折り込んでました。

折り込むチラシも何種類も作成し、
毎月10種類もの新しいチラシを作っていました。

チラシを作っては折り込む、
作っては折り込む、
ということを繰り返してました。

チラシの内容も店長の趣向で作ったり、
他社のチラシを参考にしていました。

そんなことを続けていた時に問題発生!!

思うように集客できなくなってきたんです。
チラシを大量に入れても、お客様の数が増えないんです。
むしろ減り始めました。

お客様の新規来店の減少が
何か月も続いたときに考え方が変わりました。

「なぜ、たくさんチラシを入れているのにお客様が増えない?」
「チラシがダメなのか?」
「集客できてたチラシもあるはず、どれなんだ?」
「どのチラシが集客できて、どのチラシがダメなのか?」

新たな問題が発生!!

このような問いが出てきたときに、
さらに問題が発覚しました…

この問いに答えるための、
判断材料、

つまりチラシの反応のデータ収集
をしていなかったのです…

ですから、どのチラシが良いのか、
悪いのか全く判断できない状態でした。

「このチラシは来てた気がする…」
「これはあまりお客さん来なかった気がする…」
「このチラシは絶対お客さん来てる!…気がする…」

正確なデータがなかったため、
このようなあいまいな意見ばかりでした…

このように集客するための明確な方法が見つけられない状況…
でも、数字が下がっている状況も続き…
焦りと不安がつのる一方でした。

だから決めたのです。データ収集することを。

今からデータ収集しても、今すぐ使えるものでもない。

しかし、長期的に見れば、
この先同じ問題が起きた時には対策を打つことができる!

そのためにもデータ収集することは、
非常に必要なことだと思いました。

だから決めたのです。データ収集することを。

今からデータ収集しても、今すぐ使えるものでもない。
しかし、長期的に見れば、
この先同じ問題が起きた時には対策を打つことができる!

そのためにもデータ収集することは、非常に必要なことだと思いました。

データ収集することで得られた結果は…

データを収集し始めて3ヶ月ほど経ったときにチラシの傾向が分かってきました。

ある店舗で毎月4種類ほどのチラシを折り込んでいたのですが、
4種類ともそれなりに反応が良いものだと思っていました。

しかし実際にデータを見てみると…
1種類を除き、
残りの3種類はほとんど反応が良くなかったのです。

思い込みとは恐ろしいもので、
良いと思って作ったチラシでしたから、
無意識のうちに「反応があり来店している」
と思い込んでいたのです。

データからの結果を基にすぐに改善したのです。

反応が良いチラシを
月1回の折込から月2回に増やしたのです。

その結果、来客数が増え、
新規成約数が2.5倍となったのです。

チラシの内容を集客できるように
作っていくことはとても大切です。

しかし、それと同じくらい、
「そのチラシの反応率をデータとして残していくこと」
も集客のためには、とても大切なのです。

ぜひ、データ収集もあなたの会社やお店でも取り入れてください。

期間限定 集客できるチラシを無料で欲しい方は他にいませんか?

なぜ「横綱のチラシ」を集客ができてしまうのか?

・新規制約数2.5倍以上
・安売りをせずに2倍以上の新規集客
・プロのコピーライターのレポートの特典付き

今ならこれらの成果を出したチラシのサンプルを無料でプレゼントしています!
期間限定の大サービスなので、この機会をお見逃しなく。