Googleストリートビュー

何かの資格を取りたいと思っているけど、
どれを取ればいいのかわからないあなたへ・・

「Googleストリートビュー認定パートナー」の資格を取り、お店はもちろんお客さんにも感謝されたい方は他にいませんか?

Googleストリートビュー認定パートナーとはGoogle社が発行している資格です。
この資格を取ることであなたは「Googleのパートナー」としてブログ、HP、名刺などに載せることが公式に認めらます。
あなたもこの資格を取り、Googleのパートナーになりませんか?
 
 
 
Googleストリートビュー認定パートナーになることのメリットはセミナーでお伝えしています。

Googleストリートビューセミナー参加の申し込みはコチラ
↓↓


 
 
 
 

初めまして!私は株式会社金太郎・前川と申します。
もしかしたらあなたは何かの資格を取りたいと思ってこのページを見ているのではないでしょうか?でも資格といっても色々あるし、何を取れば役に立つのかわからない・・・そんな風に思っていませんか?

そこで今回私がオススメしている資格が、Googleストリートビュー認定パートナー
です。なぜこの資格がオススメしているかというと、、、

①インターネット検索のルールをGoogleが変えたから
②まだほとんどの人がこの資格のことを知らないから
③お店の人やお客さん、すべての人に喜んでもらえる素晴らしい資格だから

なぜGoogleストリートビュー認定パートナーなのか?

こんな理由があります。
少し説明させてください。

あなたも知っているとは思いますが、検索エンジンはGoogleが決めています。
正確にはYahoo!やBingなどの検索サイトもありますが、Yahoo!は基本の検索エンジンはGoogleのものを使っていますので、実質的にGoogleが検索エンジンの大部分を占めていると言っても過言ではないでしょう。

そのGoogleが検索エンジンのルールを変えました・・・

具体的に言うと、Googleストリートビューに登録のあるお店や企業を上位表示させる、ということです。逆を言えば、地図に登録されていない、もしくは登録されているけど、ちゃんとした写真や情報がないお店や企業は上位に表示されなくなってしまっているのです。

細かい理由は色々あるのでしょうが、とてもシンプルな答えがあります。
Googleがそう決めたから。
ただそれだけです。

検索エンジンの世界はGoogleがルールを決めているため、Googleのポリシーに反するサイトや検索上位に表示されるサイトはすべてGoogleが決めているのです。

Googleストリートビュー認定パートナーになることで、あなたはそのGoogleマップに登録するためのお手伝いを公式にできるようになります。つまりはお店や企業のホームページを上位に表示させるお手伝いができるのです。

当たり前のことですが、上位に表示されれば多くの人に見てもらえる可能性が高くなるため、そのお店や会社の売り上げに貢献できるでしょう。またお店の詳細な情報が正しく載っていることで、お客さんも自分の行きたいお店や探している商品を見つけやすく、便利になるのです。

お店の店長さん、会社経営者、そのお店を利用するお客さん、すべての人に喜んでもらえる資格・・
それが「Googleストリートビュー認定パートナー」なのです!

Googleストリートビュー認定パートナーはこんなことができる資格です

・まだ日本でほとんど人が知らないGoogleストリートビュー(屋内版)を代行できます

・Googleストリートビュー(屋内版)でお客さんに知ってもらい集客することお手伝いになります

・Googleストリートビュー(屋内版)によりお客さんはお店の正しい情報や魅力を知ることができます

・Googleに認定されることでGoogleのロゴの入った認定バッジを手にいれることができます

・認定マーケティングツールの利用と、認定フォトグラファーとしてマーケティングを行う権利をGoogleから認めてもらうことができます

・Googleのフォトグラファーのリストに認定者のあなたの名前が掲載されます

 
 

Googleストリートビュー認定パートナーがなぜ今注目されているのか?
なぜ、今すぐにこの資格を取得しておいた方が良いのか?
認定パートナーになることでどんな人たちの役に立つことができるのか?
をお伝えさせて頂きます。

Googleストリートビューセミナー参加の申し込みはコチラ
↓↓