【複業スクール】外国人労働者

【外国人労働者】

From:南 昭和

ほんとうに外国人労働者が増えた。

目につくのはサービス業

コンビニはスゴイが、飲食店も増えてる。

コメダ珈琲の店員に声をかけたら
「ネパールから来ました」
「17才です」

いい笑顔の青年

まだ日本語はたどたどしいが、
不快な接客ではない。

ある郵便局で
人不足で
教育されてないのか、
やめられのが怖いのか、
ヒドイ態度だった。

アメリカ、ヨーロッパでは
移民が白人の仕事を奪っている。

現在、その次の段階になっている。

移民の子供が才能を発揮して
起業して億万長者が多く生まれている。

世界一の資産家になった
Amazonの創業者のジェフ ベゾスは
キューバ移民の義父に育てられる

アップルの創業者 スティーブ ジョブス
実父はシリアからの留学生

テスラ・モーターズのイーロン マスク
本人が南アフリカからの移住者

など、アメリカ経済に大きく貢献している。

日本も”日本人”というだけで、
スキル、メンタル、マインドなどが
平凡であれば、

アメリカのプアーホワイト(貧困な白人)の
二の舞になるだろう。

 

金太郎マーケティングでは、
「時代変化や社会に左右されずに複数の収入を持ち続けるあなたになる」
をテーマにした”複業スクール”セミナーを開催しています!!
セミナー参加の申し込みはコチラまで
↓↓