日常⑦ライブ観戦にいってきました

愛知県名古屋市にある集客専門のチラシ印刷会社、
金太郎プリントの木村です。

こんにちは!
またお久しぶりの投稿です。

6/28(金)、ライブハウスを運営しているお客様のライブハウスにお邪魔して
ライブ観戦してきたのでご紹介します。

その日は「夏の日の1993」がミリオンヒットした元Class日浦孝則の
全国ツアー初日ライブ。
OAにはDualCodeのヴァイオリン担当 Yuさんが出演されていました。

 

OAは…年間300以上のオペを担当するお医者さん

Yuさんは普段、心臓外科医として病院に勤めているそうです。
ライブ後少しお話しする時間があり、その時に、
午前中もオペしてきたんですよ~とお話ししてくれました。(笑)
指導もされていて多忙そう(´・ω・)

バンドは一時活動休止中ですが、ソロとして登場されていました。
生のヴァイオリンは初めて聴いたのですが、テレビ等で聴くのとは大違い!
すごく興奮しました。

普段はロックに激しめの曲で観客と盛り上がるそうですが、
その日は初めて聴く人にも馴染みのあるルパンや情熱大陸の曲等を
弾いてくださいました。
歌も歌うそうで、バンドの新曲を少しだけお披露目した時に歌われていましたが
とても美声です。(*・А・)

 

いよいよ…

日浦さんのライブの始まりです。

classのお馴染みの曲はもちろん、新曲も何曲か歌っていました。

今全国を車で周っていらっしゃるそうで、
各地の自然の音を録音したものを流しながら歌を歌うのは、
とても心が穏やかになりました。(笑)

classを辞めてから色々なお仕事を経験された日浦さん。
でもやっぱり自分はライブがやりたいんだと言う思いから毎年全国ツアーを計画し、
機材なども自分で車に積み、周っているんだそうです。

自分がやりたいことのために動く、その行動力がすごいと感じました。
そのお話を聴いた後歌われた「人生は鯨のようなもの」という歌、心に沁みました。

MCで何度かハプニングはありましたが、それもライブならではですよね☆

 

サプライズ!!

日浦さんが退場されて終わりかと思ったら…お二人が再登場!
トークで笑いを取りつつ(笑)
最後にヴァイオリンとのコラボが実現しました。(/・ω・)/☆

楽しく、有意義な時間でした。
知らないことに触れて出会えることは嬉しいですね。
また違うバンドさんも観に行きたいです。

 

「LIVE HOUSE CIRCUS」

今回お邪魔したライブハウス サーカスさん。
ステージはお客さんとの距離がすごく近くて、盛り上がれるのが良いなと感じました。

LIVE HOUSE CIRCUS

名古屋市中区栄4丁目9-10 愛信プラザビルB1F
TEL 052-265-5639
http://www.circus-nagoya.com/

①地下鉄「栄」駅12番出口を出て新栄方面へ直進する。
②スターバックスコーヒーがある交差点を右折する。
③デイリーストアがある交差点を左折する。
④「世界の山ちゃん 本店」の隣のビルの角を右折した側の地下1階にあります。