内容も大事だけどコレを忘れていませんか?

金太郎プリント
愛知県名古屋市にある集客専門のチラシ印刷会社、
「金太郎プリント」です。

今回はチラシを作る上で
内容と同時に気にしもらいたいことを
お伝えしたいと思います

それはチラシ全体の”印象”です。

内容ももちろん大事なのですが、
与える印象によって人は来店してくれたり
逆に来店してくれなかったりします。

せっかくの内容が良いのに、
印象が悪くてお客さんを逃してしまう・・・

そんなことが内容に今回のお話を読んでいただければ幸いです!

お客さんにどんな印象を与えたいのか?

チラシで新規のお客さんを集客したいなら、
チラシならではの暖かみを出すことが1番だと考えます。

最近はネット広告が主流になりつつあり、
ペーパーレスがよいとされる傾向にあります。

しかし、それらは確かに便利で合理的というメリットはありますが、
テンプレートのように同じような形式やデザインのものが多く、
暖かみが欠けています。

では具体的にどのように暖かみを出すと
新規のお客さんをひきつければいいかというと、、、

それは大きな見出しと地域特有の嫌味になり過ぎない程度の方言、
従業員の出身校や住んでいる地域を従業員のプライバシーが守られる程度で、
写真入りで載せることです。

新規のお客さんにとって1番興味をひくところは、
自分との共通点が1つでもあるかどうかです。
商品の説明を読み始めるのはそれからだと思います。

また、表裏カラーにするのも効果的です。

チラシに興味を持ってくださる年齢層は
比較的高いことが想定され、
裏白紙だと読まずに破ってメモ帳にされかねません。

表裏がカラーだと嫌でも目につき、メモ帳にはできないので、
必要なチラシかそうでないかの判定の為
まず何が書いてあるだろうと読む気になるはずです。

ターゲット層の好む色づかいなども研究され、
オリジナリティあふれるチラシで
新規のお客さんを楽しませるチラシ作りをされてください。

期間限定 集客できるチラシを無料で欲しい方は他にいませんか?

なぜ「横綱のチラシ」を集客ができてしまうのか?

・新規制約数2.5倍以上
・安売りをせずに2倍以上の新規集客
・プロのコピーライターのレポートの特典付き

今ならこれらの成果を出したチラシのサンプルを無料でプレゼントしています!
期間限定の大サービスなので、この機会をお見逃しなく。