【複業スクール】なぜ周り以上の努力をしているあなたが周り以上の成果を得られないのか

なぜ周り以上の努力をしているあなたが周り以上の成果を得られないのか

From:野呂 太輝

努力をしているのに思ったように成果が得られない。そんなことで悩んだことはありませんか?

そういうときは努力の量が足りないとか、努力の質が悪いなどと言われることが多いですが、
そのふたつよりもっと大事なことを話そうと思います。

唐突ですが、努力の量や質より大事なことはなんだと思いますか?
ちょっと考えてみてから下にスクロールしてください。

 

 

 

 

 

 

それは努力の「方向性」です。

例えば、野球部員でレギュラーになりたいA君がいます。

A君は守備が周りの子よりも下手でそのせいでレギュラーになれていません。

であれば、A君は守備の練習をしなければいけないわけです。

なのに、打撃が好きだからといって打撃の練習ばかりやっていてはいつまでたっても
レギュラーになれません。

なんとなく納得できませんか?

この方向性が悪ければどれだけ努力の量や質が良くても無駄になってしまいます。

逆に目標への方向性さえキッチリしていれば必要以上の努力をする必要がなく
最短距離で目標達成できます。

上の例は野球だったのでわかりやすいですが、
ビジネスにおいてはどれがダメなのかなんてすぐに分かるものでも
教えてもらえるものでもありません。

今の努力がちゃんと目標に向かっているのか、
このままサラリーマンを続けて目標を達成できるかどうかと不安な方は
こちらのセミナーにどうぞ

 

金太郎マーケティングでは、
「時代変化や社会に左右されずに複数の収入を持ち続けるあなたになる」
をテーマにした”複業スクール”セミナーを開催しています!!
セミナー参加の申し込みはコチラまで
↓↓